苫米地英人博士の教材『残り97%の脳の使い方&ボイスミキサー学習キットー超実践トレーニング編』の感想レビュー

残り97%の脳の使い方&ボイスミキサー学習キット

どうも、Joy@そろ勉です。
苫米地博士の高額教材、『残り97%の脳の使い方&ボイスミキサー学習キットー超実践トレーニング編』を買ってみた感想とレビューをします。苫米地博士の高額教材に興味のない方はスルーして下さい。

2009年に発売された教材ですが、類似の教材が他にないことから、根強い人気で売れ続けているようです。

教材の構成

■講義&使い方ガイドDVD
「ゴールの臨場感を高めるアファメーションについて」と「読書、資格学習、能力スキル向上のための勉強法と機能音源の使い方について」の2部構成になっています。

■苫米地式アファメーションCD
苫米地式アファメーションの原理と使い方の解説と、苫米地博士が自ら使用しているアファメーション(書籍『本当はすごい私』に収録されているアファメーション)を2度ずつ読み上げる音声が入っています。ノイマン製の高性能バイノーラルマイクにより録音され、さらに脳機能音源がミックスされています。

■アファメーション脳活性化音源CD
聴くだけで脳が活性化されるという脳機能音源4曲が収録されています。

■ボイスミキサー(DJ-4F)
■マイク付きヘッドホン
この機械が付属しているところが、この教材の最大の特徴と言えそうですね。

苫米地英人「残り97%の脳の作り方:超実勢トレーニング編」

『残り97%の脳の使い方&ボイスミキサー学習キットー超実践トレーニング編』の感想

この教材の肝は2つあると思っています。
ひとつは、苫米地博士が設計した「ボイスミキサー」が付属する点、二つ目は、「脳活性化音源(いわゆる機能脳音源です。)」です。

苫米地博士のノウハウが凄いのは当然として、ゴール設定やアファメーションの作り方、本の読み方といった方法論の指導ももちろんありますが、この教材の独自の価値は、この2つかなと思います。

ボイスミキサーはいかにも強力ですが、個人的には「脳機能音源」がかなりお気に入りです。苫米地博士の脳機能音源は、ほとんど持っていますが、一番お気に入りなのは、この教材についてくる機能音源です。お気に入りの理由は、聞いていて“いかにも効きそう”って感じがするからです(笑)あくまで個人的な体感ですが・・・。

※ 高額教材に付属する脳機能音源は、書籍等の付録についてくるものとは一線を画しています。かなりぶっ飛んだ音楽(?)ですので、こんな音楽を聴いていることを周りの人に知られたら確実に「変人」の烙印を押されてしまうことでしょう(笑)。苫米地博士の高額教材に興味を持つ時点で”かなりの変わり者”だとは思いますが・・・。

脳機能音源はどんな音?

脳機能音源4曲について、各音源の感想です。

《1曲目》(9分27秒)
スペーシーでリズミカルな音。ホォワンホォワンホォワン。
途中何度かブレイクあり。

《2曲目》(14分42秒)
民族楽器みたいな音に、民族っぽい人の声も聞こえる。
人の声とマラカスみたいなの音のループに、コンガっぽい太鼓の音が続く。
色んな音が融合。トリップ感がヤバイ。

《3曲目》(17分37秒)
一番好きな曲。浮遊感のあるボワヮ~って音に、瓶を反響させたような脳に気持ちいい電子音が続く。細かい音の粒が脳に刺激的です。

《4曲目》(15分50秒)
この曲もかなり気持ちいい。ストンプ系の規則音に、色んな音が混じる。「ブチブチ」って音が脳に心地よい。何語か分からない人の声も入る。おそらく苫米地博士がプレイしているであろうエレキギターの音も入ってくる。終盤に何故かドキッとするような日本語の声も入っています(笑)あれはどんな意図があるんだろう??

 

あくまで個人的な印象なので、聞く人によって全然違う印象を抱くかもしれません。
なので、あなたはまったく違う曲を気に入るかもしれませんし、効果を感じる部分も異なると思われます。

これらの機能音源は、逆腹式呼吸を使って徹底してリラックスした状態で聴くことで、臨場感を高めることができ、聴くだけでIQも上がるそうです。「音からは逃れられない」ため、聴いているだけで効果があるそうです。

ボイスミキサーは必要か?

この教材は、ボイスミキサーが付属したものと、ボイスミキサー無しのDVDセットのみを選んで購入できます。

個人の用途や懐具合と相談して選べばよいと思いますが、資格試験とかの勉強をしている方には、ボイスミキサー付きが圧倒的にオススメです。「自分の声の外部化」を利用することで、かなり強力に記憶を焼きつけることができるからです。

ボイスミキサー(DJ-4F)

苫米地式ボイスミキサー

アファメーションとボイスミキサー

また、アファメーションを徹底してやりたい方もボイスミキサーは有益ですが、自分の声と脳機能音源とミックスしたものを自分で録音することで代用することもできます。実際に、僕は、自分で作ったアファメーションを脳機能音源とミックスしたものを作って聞いていました。

ちなみに、アファメーションは、苫米地博士が作ったアファメーションをそのまま使うだけでも、かなり効果があります。とりあえずは、苫米地博士のアファメーションに、自分で作ったものを何個か付け加えるというのがオススメです。

個人的には、この教材はボイスミキサーが無くても、脳機能音源と博士によるノウハウ解説だけでも十分に価値があると思います。

さいごに

脳機能音源とボイスミキサーを駆使して、脳の残り97%を開発してみたいという方に、天才脳機能学者・苫米地英人博士が開発した本教材はかなりおすすめです。

なお、
苫米地博士の教材なら、これが一番おすすめです。

苫米地英人博士の『超高速脳ブートキャンプ』実践効果体験談【高額教材レビュー】
どうもJoy@そろ勉です。 今日は、天才脳機能学者・苫米地英人博士の『脳のCPUをハイスペックに変える!超高速&

★この記事は参考になったという場合には、
ぜひクリックしていただけると嬉しいです。
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

【そろ勉】メールマガジン(無料)では、
ブログには書けない情報なども追加して配信しています。
もしよろしければ、チェックしていただけると嬉しいです。

残り97%の脳の使い方&ボイスミキサー学習キット

1 個のコメント

  • 脳機能音源は昔から気になっていたので、どんな音なのか詳細に書いてあって、大変参考になりました。

    ボイスミキサーもかなり興味深いですが、金額的な都合もあるので、ミキサーはなしの方で検討してみようと思います。
    ありがとうございました。

    また、苫米地さんの他の教材のレビューなども楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。